小学生に英検1級を取らせてはいけない!?


早期英語教育がブームになっているとか。

あおられると心配になるもの。

ところでもしも友人からうちの子(小学生)に英検1級挑戦させようと思うの、と言われたらあなたは友人にどんなアドバイスをするでしょうか?

「いいじゃない、英語できるにこしたことはないし」というのは大きな間違いだと私は考えています。

スキルは、なんでも早く修得すればいいというものではありません。

もっとも重要なことは時間は誰にでも平等に24時間与えられており、平等ってことです。

英検1級は取得するのにどれくらい時間が必要でしょうか?

上達マップ

これはTOEICの点数を取るのにどれだけ学習が必要か?を調査したものです。準1級レベル(730点)から1級レベル(860点)へはなんと700時間必要なことがわかります。

月曜日~金曜日の週5日、一年間は52週で盆と正月の休みを除くと50週。つまり250日程度の学習時間とすると、毎日1時間やって1年間で250時間、準1級レベルから英検1級を取るためには、2年以上かかる計算になります。

ちなみにこの図から準2級を超える(470点)を取るには、0から初めて450時間程度でよいことが分かります。このレベルの語彙力(3000語彙程度)でも十分話すことはできるんですね。これくらいならわからなくもないです

時間は有限ということを考えた時、親として英検のために毎日1時間数年間も勉強させるべきでしょうか?

英検1級というと以下のような問題が出ます

The ( ) of smartphones on the market today makes it difficult for people to decide which one to purchase.
1 convalescence 2 profusion 3 treatise 4 annulment

使いますか?こんな英語、日本語でも。

そんなことより、茶道や空手など日本の文化を学ぶことに時間を使ったらどうでしょうか?茶道+英語(英検2級)のほうが絶対にいいです。英語がネイティブの友達もできやすいでしょう

多感な時期にマニアックなことをやる必要ないと思うんですよね。

本当に子どもに大事なことを良く考えて、教育してあげたいですよね。