IELTSとは?


image

IELTS試験ってどんな試験なの?という方もいらっしゃるかと思いますので、今日はそんなお話をします。

今後、日本の大学入試でも英語は四技能、つまり、読む、聞く、書く、話すをすべて測定する試験に変わっていく可能性が高いこと。IELTSはもしかすると認定試験になる可能性もあることをご存じでしたでしょうか?

大学入試への4技能試験の導入記事

IELTSの特徴はなんといってもTOEFL同様に、アメリカやイギリスの大学や大学院の入学のための英語力の証明として使われていること。つまりちゃんと大学で勉強できる英語力があるの?と測定してくれる試験なのです。スタンフォード大学の入試にだって使えます。

もちろん、読む、聞く、書く、話すの4技能が測定されます。

私は日本人にはTOEFLよりIELTSをお勧めします。なぜなら、IELTSのリーディングとリスニングは日本のいわゆるお受験の基本テクニックや勉強法が使えること。二つ目の理由として日本人にとって苦手なスピーキングが対面の面接であり、機械に向かってはなすTOEFLよりやりやすいことがあります。

英語の4技能を測定される試験が導入される日はもうそこまできてます。今から勉強始めてみませんか?